セックスレス.com

セックスレスを考える

■セックスレスを考えよう

セックスレスであるということは、それを問題視しているのかどうかがまず問われます。ある意味、セックスをしなくても夫婦としての絆がしっかりとあるのであれば、何も問題にならないということです。夫婦だからセックスをするのが当たり前、しなければいけない、ということではないのですが、身体を重ねることで解り合えるという部分も確かにあるでしょう。

ここで大切なことは、セックスが夫婦の目的ではない、ということです。どんなに喧嘩をしてもセックスをすれば仲良くなれる、といった夫婦も確かにいるようですが、それ以前の前提としてまずお互い分かり合っている、といった心理的な繋がりがあればこそ、ということなのです。お互いに日常からコミュニケーションが取れていないのであれば、いくらセックスをしたからといって心が繋がっているとは言えません。

男性には単純に身体を合わせれば心が繋がるといった考えから、セックスレスだから夫婦としておかしい、といったことを感じてしまうことがよくあります。しかし、女性にとってはセックスは結果でありプロセスではないようなのです。普段からの小さな触れ合いやコミュニケーションによる繋がりがあるからセックスがしたくなる、といった心理的な、もしくは身体的な機能があるのです。この点を夫婦お互いに理解して歩み寄るということも、まず大切なのではないでしょうか。

今、セックスレスで悩んでいるのであれば、少しだけ相手の立場に立って考えてみても良いでしょう。男性は意外と傷つきやすい心を持っています。あまり暴言ととられるような言葉は止めるようにしましょう。女性はいつも愛されているという実感が欲しいのです。なるべく言葉で表してあげましょう。意外とちょっとしたことで、セックスレスは解消されるかもしれません。



人気のセックスレス解消マニュアル

セックスレスを解消し、パートナーをセックスコントロールできて超快楽を与える・・・


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2013 セックスレス.com All Rights Reserved.